アイアンフィスト通信 ブラストビート講座編

日付代わって、今日5/29は俺の49回目の誕生日。
まさか誕生日が49回も来るなんてな。(笑)
まあ、誕生日だからって訳でも無いが、俺がここでブラストの事について書くときは、ほぼ100%イチャモンばっかだから(笑)、たまには建設的な、前向きな事も書こうと思う。
今迄書いたりしたこと無いけど、俺のブラストの叩き方を色々書いていきたいと思う。
但し、俺がこれまで33年間ドラムを叩いて来た経験から体得した叩き方だから、叩き方が分かったからって一長一短にすぐ同じように叩けるようになる訳じゃない。
逆に簡単にやられたら、たまったもんじゃねぇよ。(笑)
まあ、しっかり片足で本物のブラストを叩ける奴が一人でも増えてくれたら、こんなに嬉しい事は無いけどね。
そんな訳で、アイアンフィスト辰嶋ブラストビート講座、行ってみよう!
やっぱり、一番のネックは足だと思う。
今、ツーバスの練習してて改めて実感してるけど、とにかく近道なんか無いって事が大前提。
叩いて叩いて叩きまくって、体得する事が出来るんだ。
まずそこを言っておく。
ブラストするときは、爪先をペダルのプレートにピッタリ固定する。
アイアンコブラを使ってる奴限定になるけど、プレートのIRON の文字の下っ面に爪先が少しかかってる位の所に固定する。
踵は、他のリズムを叩いてる時より上げて爪先立ち状態にしてる。
で、実際には一発一発踏んでるんだけど、イメージとしては、点の動きでは無くて線の動きで、
爪先をプレートに固定したまま、膝を上下では無くて前後に揺らす感覚。
イメージとか感覚とかが多くて分かりにくいか?(笑)
でも、俺も叩いてるうちに、身体から教わったやり方なんで、こう言うより他に無いんだよね。
基本的には、音ムラを無くすために、爪先は動かさないように気を付けるけど、シュレックとかブラストロみたく、何十分もブラストしっぱなしの時は、あえて踵を内側に向けたり、角度を変えて筋肉の疲労軽減をしてる。
ドラムマガジンで、確かアークエネミーのドラマーが言ってたんで、やってみたら確かに筋肉の使う場所が微妙に代わるから、筋肉疲労が軽くなる。
いつも、コンスタントに出来る訳じゃ無いが、調子良い時だと、一度の踏み込みで2発バスドラをならすような感覚になることもある。
まあ、やっぱりひたすら数をこなす事だね。
でも逆に言えば、経験は裏切る事は無いからな。
やったら確実に出来るようになるよ。
やるか、やらないかだからね。
足については、こんなとこかな。
続いて、スネアの左手。
よく、ブラストしてる時に、思いっきり肘を横に張り出してる奴がいるけど、俺は肘を完全に脇腹にくっ付けるようにしてる。
足と一緒で音ムラを無くすために叩く場所を固定したいから。
それと、なぜか肘を脇腹に付けた方が無駄な力が抜けて楽に叩けるような気がする。
また感覚の話になるけど。
とはいっても、俺は完全に、力を抜いてドラムを叩く事が出来ないドラマーなんで、身体全体にパワーがかかってる状態で力を抜くって事だ。
まあ、サイヤ人からスーパーサイヤ人になるときの感じかな?(笑)違うか?(笑)
精神と時の部屋があればなぁって、昔、本気で思ったけどね。(笑)
で、そんな訳だから、俺はフィンガーコトロールなんて出来る訳無いんで、ブラストの時もパワーかけて叩いてる。
パワーを信じてるんだよ。(笑)
またまた感覚的な話になるけど、ブラストを叩く時は、身体の中心を軸にして回ってる力の渦巻きみたいのを使って叩いてるんだよね。
全身の動きがないと、叩けない。
片足だけ、片腕だけでブラストしてるのと同じスピードで叩けって言われても、まったく出来ない。
右足、両腕があってブラスト出来る訳だ。
だから、左手をどうやって動かしてるかは、まったく説明することは出来ないね。
まあ、強いて言えば、勢いかな?
何か全然役にたたない講座かもな。(笑)
でも俺はパンクドラマーで、気持ちやら感覚を肝にして叩いてる訳でね。
まあ、仕方無い。(笑)
俺が説明出来るのはこんなもんかな?
後、最近、正に俺が探し求めてたドラムシューズをGETすることが出来た!!
asicsが初めて作った編み上げの安全靴で、これが本当に最高!
俺のドラムシューズの条件は、一番大事なのは靴底で、まず滑らない事。
厚みがあって、硬い事。
それとハイカット。
後、それなりに重たい事。
パワー出すにはこれ等の事が絶対に必要条件なんだ。
この靴は、踏み抜き防止用で、靴底にも鉄板が入ってて、そのおかげで、踏み込んだ時のダメージが軽くなってる気がする。
もう本当に、俺にとっては完璧って言える位のドラムシューズだね!
足首も楽に動かせるし、履いたときのフィット感も最高!
パワーを出したいドラマーには絶対にお勧めだよ。
尾山台の環八沿いにある作業着屋さんで、安く売ってるよ。(笑)
たまたま現場のそばにあったんで、入ってみたら発見して購入した。
よく、裸足で叩いてる奴いるけど、俺には絶対に無理。
軽く叩きたいドラマーには良いんだろうけど、俺はダメだ。
ピートサンドヴァルはコンバットブーツで叩いてるって言ってたけど、俺は日本のパンクロッカーだから、安全靴だぜ!
以上、何か脱線しまくりのブラストビート講座でした。(笑)
役にたつのか、これは?(笑)
まあ、もし俺に聞きたい事がある奴がいるなら、俺の答えられる事なら教えるんで、ライブの時にでもガンガン声かけてくれ。
ドラムの事だけな。(笑)
後、誕生日プレゼントは無期限で受け付けるんでよろしく。(笑)
もう、朝になったんでもうちょっと飲んで寝よう。
良い49歳の一年になると良いなぁ。
いや、良い一年にしてやるぜ!

目次
更新
早文

DIE YOU BASTARD!

Author:DIE YOU BASTARD!
音源・グッズ等に関しては半田商会    
チケット予約・当ホームページに関してはWeb係 
バンドへの連絡は各メンバーへお願いします。

RSS
リンク
QRコード
QR